化粧品や健康食品の大手通販会社がネットに注力する理由

店舗をを持つこと必要なく商品を販売できる点です。店舗を構えてしまうと、その店舗にて商品を売ったり、陳列したりする従業員の人件費がかかってしまいます。しかしながらネット上での販売に注力しますと、そういった従業員を雇用する必要がなく、費用を安く抑えることができるからです。

もう一つの要因としては、全国のどこに住んでいる人に対しても、販売することが可能だからです。
店舗にて販売してしまうと、その店舗を訪れた人にしか販売することはできません。
極端な話をしますと沖縄に住んでいる人が北海道の店舗に行って化粧品を購入することは極めて可能性として低いです。
しかしながら店舗ではなく、ランディングページで販売すると沖縄の人も、北海道の人も分け隔てなく、商品を購入する機会があります。
全国に住んでいる人に購入して頂ける可能性があるため、ランディングページ上での販売は売り上げを伸ばすのに非常に有利に働きます。
また、複数の店舗を経営することなく、一か所ににて商品の在庫をまとめておくことができる点も、非常に魅力的です。
在庫を一か所にまとめ、発注があった数だけを発送すればよいので、在庫管理の手間も大幅に削減することが可能となります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>